アレンジ

2004年10月14日

アレンジの重要性atハードダーツ

ハードダーツではソフト以上にアレンジが重要であると知る。
身をもって知る。最後のダブルあがりは失敗が多い。

ハードをこれからやっていく上で必要と思われる3点。

ー分なりのアレンジを作る
▲瀬屮襪領習をする。
20Tというよりも20に入れる練習をする。

さて、解説・・・

ー分なりのアレンジ
アレンジはダーツ数を数本減らすためにある。
たかが数本。されど数本。
投げている途中でどうアレンジしたらいいかわからなくなる。
軽いパニック。それによりもちろん狙ったところははずす。
下1桁が奇数だとバカのひとつ覚えみたいに
19Tを狙いにいってしまう・・・。損をする。
自分の得意な数字を作り、少しでも少ないダーツで
いつも同じダーツであがる努力。努力。努力。
既存のアレンジ表よりも自分が得意な数字で構成する。

単語カード作るか・・・大学受験ぶりに・・・

▲瀬屮襪領習
ハードを始めたのがそもそも最近。
人からみればソフトですら8ヶ月。長くはない。
501はとかくラストのダブルが入らない・・・。

そりゃ練習してないもの・・・。

ダブルだけ有効なラウンドザクロックをやろうと思う。
得意なダブルを作りたい。ちなみにソフト同様16Dが一番得意

・・・・かと思ってたら1Dが一番入ることに気づく。
でも危険なんだよなぁ・・・アウトボード以外全部BUSTだし。
というわけでダブル練習してせっかく削ったダーツを無駄にしない!

20Tよりも20
投げていて思うこと・・・
30・26・22が妙に多い。20を2本はずすケース。
効率よくけずるためにもせめて20に2本は入れたい。
20Tはその副産物でいい。とにかく20を練習だ。
20確実に入るようになれば、20T率もおのずと上がるはず。

最近、ソフトダーツよりハードダーツの方が楽しい。
あのボードに刺さる音がたまらん・・・。

<余談>
先日買ったTON MACHINEは早くもお蔵入り決定です(w
26g・・・( >Д<;)オモー
数ゲーム投げるとうで疲れます・・・。
23gを買いなおします・・・。22gでもいいかな。
とにかく、重すぎ・・・涙
今日、bushi-2においてあった23g投げた。最高・・・。

miya_rockets at 23:59|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
My blog紹介
音楽blogもやってます
Music-Rockets!!
05’夏フェス特集開催中・・・
Archives
profile
名前:みや
生年月:1979年5月
血液型:A型
出身地:東京都港区赤坂
現住所:千葉県市川市
職業:SE?
趣味:音楽・ダーツ
特技:水泳・ダーツ?
Player Type:放浪プレーヤー
DARTS出身地:ANTZ銀座
ダーツ歴:2004年1月28日〜
師匠:コジマカズキ氏@ANTZ
<使用ダーツ(SOFT)>
Trinity MERCURY 20g
<使用ダーツ(HARD)>
Laserdarts Black Widow 20g

[DARTS Records(MAX)]
COUNT-UP : 908pt
CricketCOUNT-UP: 667pt
EARGLE'S EYE : 500pt
HALF-IT : 643pt
ARRANGE MANIA : 24pt
ROUND THE CLOCK: 43pt
01avg : 150.5/round/singles
Cricket avg : 9.0/round/doubles
QRコード
QRコード
Recent Comments
MyBlogList