2005年03月04日

NEW DARTS LIFE Vol.12

0cb7db70.JPG
ここにマニアを唸らせる特集が組まれた・・・。

まさにマニアによるマニアのためのマニアック記事



メダリストマシーンの生産基地

タイ工場の全貌!!!




もうね・・・それはそれはマニアックですよ・・・。
スペクトラムエリートを製造する過程だったり、
スペクトラムの基盤の紹介してたり・・・
おなかいっぱいになること請け合い。


さて、話はややそれますが、

ダーツをやってる人にはSEを職業にしている人が
本当に多い。(実際、自分も例に漏れず、なわけですが)
ダーツ待ちの際の会話で「仕事は何やってるの??」
と聞くと50%以上の確率(当社比)で

「SEです」

と返ってきます。SEじゃなくても、
情報系企業の営業さんだったりして、業界的には相当います。

と、いうわけで・・・(どういうわけ?)

SEダーツァーのみなさん!!特に必読ですw

これって、わかる人にしか意味わかんないよね・・・
中身の基盤がどうたらとか、部品名とか書いてあったりとか。

でもそこをあえて書いてくれたNEW DARTS LIFEにリスペクト!w

われこそはダーツマニア!という人は必読の一冊ですw
当然、俺は買いましたw あたりまえのように買いました。
てか、毎回買ってますけどね・・・。


P.S.
エリートのOSって・・・なんとかLINUXて書いてあるんだけど
これ、どこの国のLINUXですか・・・・?(汗)

ちなみにダーツライブはRedHatLinuxだった気がした。

マニアック、すいません・・・。

そういえば・・・
NEW DARTS LIFEって、書店でも買えるようになったので、
GoogleやYAHOO!で検索すると結構出てくるんですね・・・。
miya_rockets at 12:40│Comments(4)TrackBack(0)ダーツ全般 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by hirok   2005年03月04日 15:10
反応してみました。^^;

ご多分に漏れずSE?です。
*nixでご飯食ってますw

エリートの起動画面をちょろっと見たことがあるんですけど、
Athlon 1GHzでメモリがいくつだったろ…
OSはSuSE Linuxの起動メニューがちらりと見えました。

D1横浜でバラされていたD1も、PCベースのようでした。
※マウスカーソルを見る限りX-Window系の予感です
2. Posted by 湯(ゆ)   2005年03月04日 22:35
D-1は、ブランドは分からんけどLinuxだったよ。
3. Posted by yun   2005年03月05日 00:04
そうか、ダーツマシンの中にはパソコン入ってんですね!

・・・ダーツマニアってとこに反応したかったんですが、
いまいち無理でした。。。あぅ。

フトは使えてもハードはさっぱりなので、
SEさんとかほんと尊敬します☆
書店で見かけたら、立ち読みしてみマスw
4. Posted by みや@ダーツばか   2005年03月10日 20:57
>hirokさん
うを!更にマニアックな話題になっていったw
まだまだついていけますよーw多分w

>湯の人
最近じゃダーツはLinuxが主流かね・・・

>yunさん
ちょっとマニアックの方向性が違うかもねw
俺もハードは苦手なタイプですw
ソフトもわからんけどw

SE,失格ですw

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
My blog紹介
音楽blogもやってます
Music-Rockets!!
05’夏フェス特集開催中・・・
Archives
profile
名前:みや
生年月:1979年5月
血液型:A型
出身地:東京都港区赤坂
現住所:千葉県市川市
職業:SE?
趣味:音楽・ダーツ
特技:水泳・ダーツ?
Player Type:放浪プレーヤー
DARTS出身地:ANTZ銀座
ダーツ歴:2004年1月28日〜
師匠:コジマカズキ氏@ANTZ
<使用ダーツ(SOFT)>
Trinity MERCURY 20g
<使用ダーツ(HARD)>
Laserdarts Black Widow 20g

[DARTS Records(MAX)]
COUNT-UP : 908pt
CricketCOUNT-UP: 667pt
EARGLE'S EYE : 500pt
HALF-IT : 643pt
ARRANGE MANIA : 24pt
ROUND THE CLOCK: 43pt
01avg : 150.5/round/singles
Cricket avg : 9.0/round/doubles
QRコード
QRコード
Recent Comments
MyBlogList